Archive for 9 月 6th, 2008

SL-C3×00でも漢字辞典

土曜日, 9 月 6th, 2008

のぼぶろぐさんのこちらの記事で紹介されていたのですが、Zaurusの三桁機種やC1000には漢字辞典が入っているそうです。ということで、私も早速試してみました。

…いやいや、こんなのが入っているなんて今回初めて知りました。驚きです。割と使いやすそうですし、知るきっかけとなったbxk07344さまには大変感謝! なお、私は結構忘れっぽいので、登録を自動化しようとアイコンだけパッケージにしておきました。

宜しければどうぞ。

しかし、これだけというのも何なので、前回アップしたjffs2readerを使ってSL-C3×00用に辞書データを入手する方法をご紹介します。

  1. まず、Conics.NetさんのこちらのページからSL-C1000のNANDバックアップイメージを入手
  2. 次に、get_gdbkdic-0.1.0.zipをダウンロードし、C:\ドライブ直下等へ展開
  3. SL-C1000-JPN-NAND-original.zipを展開し、出来たDBKファイルを2のフォルダに移動
  4. get_gdbkdic/cygenv/get_gdbkdic.batをダブルクリック
  5. 作成されたget_gdbkdic/dic/をZaurusにコピーし、/opt/QtPalmtop/以下に移動

私はSL-C3×00を持っておりませんので実際に確認を取ったわけではありませんが、これで多分、動くはずです。ご質問等ありましたらお気軽にどうぞ。

ちなみに、先の記事に貼ってあるスクリーンショットにQpdf3のアイコンが写ってます。ちょっと嬉しい。


追記:

のぼぶろぐさんの最新の記事では別の方法で辞書データを取り出しており、成功例をスクリーンショット付きで紹介されております。bxk07344さまのほうがよりスマートなアプローチをされているので、ぜひともご参照下さい。